調査内容

企業・法人向け調査

企業にはテーマがあります。自社のビジョンや理念をあげて業績の拡大を目指しながら利益を上げることと社会への貢献、そして社員の雇用を守るために日々取り組んでおります。企業では商品力や技術力などブランド力がありますが柱となるものは社員の力であります。しかしながら一部の社員によって不正や情報の漏洩などを行い企業の信用が失われ最終的には倒産するケースもあります。事前に問題が拡大しないためにも防ぐためにも危機管理体制が必要だと考えております。

個人向け調査

人間には多くの悩みがあります。会えなくなった両親や兄弟・姉妹,生き別れた子供は今どうしているのか?いつも心の中で考えている。ようやく良い方と出会いこの人となら結婚をしても良いと考えているが、相手のことがそれほど分からない。何か隠している様子を感じるので不安がある。この方はどう言う人物なのか?離婚調査をしたので不貞行為の証拠を掴みたいなど様々な悩みがあります。ご依頼者様のお考えをお聞きしながら最善のご提案をさせて頂きます。

盗聴器設置調査

最近誰かに付きまとわれていて不安や恐怖の気持ちで毎日過ごしている。家に帰ったら不審な変化がある。誰かが入った形跡など感じたりする。盗聴器を設置するのは、目的があって付けるのか?たまたま以前から付いているコンセントを使っていたり、賃貸であれば昔から付いている場合もあります。また、恋人が不安や独占したい考えで密かに設置していることも判明しております。大切なことはプライバシーが第三者に漏れていることでもしかして被害になることも十分に考えられます。当社ではご依頼者の安全を意第一に考えておりますが、ご希望があれば設置者の特定も調査いたします。不安なことがあればいつでもご相談ください。

雇用信用調査

社員の雇用に関しては慎重さが必要になります。面接をして職歴や経歴などを見ていても問題がない。人柄も良さそうだし即戦力あるいは今後育成して見ようと思い入社をしました。ところが、面接の時と何か違うな?仕事のスキルも期待していたのに期待以上のお仕事が出来ない。また、社員の輪を乱す傾向があるなと思っても簡単には解雇が出来ません。解雇をすることは会社経営にも影響があります。そこで入社をして雇用する前にきちんと身辺を確認することが大事です。

人探し調査

幼いころに両親が離婚をして父方に引き取られました。父は再婚をして私は特に不自由もなく育てられたけど、実の母に会いたい。再婚して幸せにいてくれれば良いけど一目あいたい。突然失踪した兄がどうしているのか?探したい。当時兄の気持ちも察してあげられなかったので後悔いている。生きているうちに会わないと一生悔いが残る。幼いころから生きて行く中で自然と離れてしまった方や事情があって会えなくなるご親族などもあります。人探し所在調査は一日でも早く動いていくことが重要です。

結婚調査

婚約者や将来を一緒にと決めた相手方の調査になります。結婚相手に不明、不安など多く抱いた場合にご相談ください。評判(風評)、本人および勤務会社の将来性、家族の評判、資産の調査(不動産)、健康状態(持ち病や体質)などお調べします。結婚することで大切なひとつが幸せになることです。結婚は人生に大きく影響します。リスクを抱えて行かないためにも事実を確認しする結婚調査は大切な必要であります

役員・社員素行調査

営業スタッフやある程度決裁権を持っている役員などの動きはなかなか把握しづらいこともあります。仮に業務上の怠慢や不正行為があったとしても、その実態がつまめないことから対応にお困りの経営者様もいらっしゃるでしょう。一般社員・役員を問わず、その行為に少しでも気になることがありましたら当事務所までご連絡ください。極秘調査を行い調査後の対策(訴訟の場合)や改善された体制作りなどアドバイスをさせていただきます。

離婚相談・離婚調査

妻の浮気を疑っている、浮気をしているや価値観が合わなくなっているので離婚をしたい等、離婚したいのにどこに相談すればいいのか悩んでいる方、離婚を決意しているので証拠を固めて今後についてもご意向をお聞きしながらサポートさせていただきます。

身辺調査

身辺調査とは、対象人物がどんな生活、経歴、家族状況、就業先、属性、人間関係など調べることです。結婚の際の相手の調査や、家族間や男女間、子供の生育環境は大丈夫か?親が再婚する新しいパートナなどプライベートな問題以外にも採用前の信用調査や社員についなど会社内でトラブルを未然に防ぐために役立つ情報を得ることもできます

素行調査

素行調査では対象者の行動を知るために数日に渡って対象者を尾行や張り込みを行って細かい行動を調査いたします。
対象となる人物が現在どのような生活をしていたり、どのような人物と交流があるのかなど、対象者の素行を徹底的に洗い出すことによって人物像が分かります。

ストーカー対策調査

元交際者、元配偶者、出会い系パーテイなどで一目ぼれをして一方的に好意をを持っだけでストーカー行為を続ける事件が多発しております。ストーカー行為は立派な犯罪であります。まずは先寄りの警察にご相談をして下さい。当事務所ではストーカー行為の証拠や人物の身辺など特定を行い警察に情報提供を行います。
新しく新規の取引を行う際に相手方のお話だけを聞いて取引を決めた<br />
例え紹介して頂いた方は紹介者であって保証人ではありません。<br />
今後良い関係を築いていく中でも調査は最低限のマナーだと考えます。

法人信用調査

新しく新規の取引を行う際に相手方のお話だけを聞いて取引を決めたり、長年お付き合おう取引会社の紹介や知人から紹介してもらったりなど企業ではあることでありますし悪いことではないです。そのことで取引となればご縁であります。しかしどんなにお付き合いが長いからといっても新規取引である以上どのような会社なのか?規模や従業員数、過去に損失事故や事件などなかったか?代表者は誠実方なのか?確認が必要です。万が一取引を行い損失やトラブルなどあった場合に紹介して頂いた方は保証人ではなにので何も責任ががございません。
双方で信用調査が必要であります。

個人信用調査

個人信用調査とは契約を行う際などで信用性があるのか?調査をいたします。金銭の貸付を行う際のや連帯保証人として適しているのか?今後ビジネスを行っていく際にパートナーとして問題がないのか?特定人物の資産状況、負債、人柄、人間性、交友関係、ライフスタイル、家族構成などの確認を行い個人的・社会的に信用できる人物であるかを判断する目安として最も効果的な方法といえます。

資産信用調査

資産調査では対象者が保有している資産の価値を調べる調査であります。相続から慰謝料・損害賠償などの事前調査としてご依頼がある調査でもあります。債権の回収として隠し財産なども含めて個人や異性関係のつながりも含めて調査いたします。

店舗信用調査

競合店の営業手法を踏まえて、自店の営業戦略を見直しをしたいなどで店舗調査は様々な課題がございます。競合店舗の販売員の対応や1日の来店数や売り上げ、自店に何が足りなく逆に強みは何か?など、客観的に見ることで新しい発見などもあります。店舗調査に関してはご相談ください。

浮気調査

浮気が許せなく、「離婚したい」「慰謝料を請求をしたい」「浮気相手と別れさせたい」と思ったときに「不貞行為の証拠」が需要であります。配偶者と浮気相手とデートしたり、メールやラインなどでもやり取りをしていることが分かれば気分も良くありませんし許せないと思うのは当然であります。しかし配偶者に問い詰めても浮気を認めることはないです。法律で認められている「不貞行為」であることを証明する必要があります。「不貞行為とは、配偶者以外の人物と自分の意思で肉体関係をもつこと」と定義されています。つまりラブホテルなどに出入りしている明確な写真や肉体関係があったことが証明できる文面や音声などあることで不貞行為の証拠となります。当事務所にご相談ください。ご依頼者様のお気持ちとご意向を伺いながらご対応させていただきます。

PAGE TOP